スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式

どーも、しょーえいです。


結婚式って感動しますよね。

昨日、結婚式場でのウエイターのアルバイトをやってまいりました。








関連記事
スポンサーサイト

TOEFL奮闘記01

実は僕、今TOEFL80点目指して毎日勉強してるんです。

でも1年前に受けたTOEFLの成績は36点。実力は全然で、しかも4月中旬に勉強し始めたばかりなのに、9月までに80点を取るつもりでいるんです。
TOEFLはそんなにあまいものではないのでこれは非常に難しく思われるかもしれませんが、目標は常に大きく持ちたがる僕です。

死守目標としてはまず留学ギリギリラインの61点を目指してます。

そのために今やっているのはListeningとReading対策で「はじめてのTOEFLテスト完全対策」という本を使って勉強しています。

Readingは一度問題を解いて答え合わせ何故間違ったのか考える分からなかった単語を単語帳に記録覚える

Listeningは一度問題を解いて答え合わせ分からない単語を調べてもう一度問題にチャレンジ何故間違ったのか考える問題文を1人台詞ごとに読んで、本文見ずに内容を要約問題をゆっくりシャドーイングしながらできるだけ訳を考える

この方法が正しいのかはわかりませんがしばらくはこれでやってみたいと思います。

語学というものは毎日やらなければ意味がないと言われますが、今週は実を言うと少しさぼりがちで・・・
また今日から気合入れて頑張ります。

もし僕とおんなじように今から英語頑張ろうという人は毎週土曜ブログ見てください
一週間の僕の勉強の様子をこれから定期的にUPするつもりです。
一緒に頑張りましょう!
みなさん応援よろしくお願いします

ここではあえて名前は伏せておきます




読まれた方は是非クリックにご協力お願い致します。

 

ありがとうございます。

関連記事

「鞄」

どーも、1年のころから1度も誰からもサークル紹介で声かけられたことのないしょーえいです…orz

ハハッ…目から鼻水が…

意味が分からないって人は4月25日のブログをチェック!!

さて、今日は懐かしい人には懐かしいある短編小説を紹介したいと思います。

新潮文庫から出ている阿部公房著『笑う月』に収録されている「」という短編小説です。

関連記事

『幸福の王子』

最近あいている時間にブログネタを必死に探しているブッチッチです(゚Д゚≡゚Д゚)

今日は大学での講義で興味深いお話しがあったので紹介します。
『幸福の王子』
オスカー・ワイルドの子供向けの短編小説。
 
内容…
町の中心部に自我を持った金箔の王子像が、あちこちを飛び回っていろんな話をしてくれるツバメと共に、さまざまな苦労や悲しみの中にある人々のために純粋な心で自分の持っている宝石や自分の体を覆っている金箔を分け与えていくという自己犠牲の物語。最後は、金箔の剥がれたみすぼらしい姿になった王子と、南に渡っていくチャンスを逃して寒さに凍え死んだツバメが残る。王子の像は心無い人々によって柱から取り外され、溶鉱炉で溶かされたが鉛の心臓だけは溶けず、ツバメと一緒にゴミ溜めに捨てられた。天国では、下界の様子を見ていた神が天使に「この街で最も尊きものを二つ持ってきなさい」と命じ、天使はゴミ溜めに捨てられた王子の鉛の心臓と死んだツバメを持ってくる。神は天使を褒め、そして王子とツバメは楽園で永遠に幸福になった。皮肉と哀愁を秘めた象徴性の高い作品。


…王子様は両目はサファイア、腰の剣の装飾はルビー、体は金箔、心臓は鉛となっています。
周りの人からはとても裕福で不自由なく幸せそうに見えますが、王子様の心境ははたしてどのようなおもいだっだのでしょうか?
また、貧しい人や困っている人のために体の一部を分け与えていく際どんな思いで燕さんに頼んでのでしょう?

いろいろなことを考えさせられますが

この作品から自分自身に伝わってきたことは「本当の幸福とはなんなのか?」ということ。

きっとこれを書いた人は様々な人たちにこの作品を通して伝えたいことがあるんだなと思いました…。



この作品を読んで感じるものはひとそれぞれだとはおもいますが、なにか心に留まるものがあるようなきがします。



また時間があれば有名な本らしいので読んでみてくださいv(。-_-。)



読まれた方は是非クリックにご協力お願い致します。



ありがとうございます。

関連記事

新歓期

どもども はじめまして!!!
この前ブロ担ぷるにPCを貸したかんなです。といってもこの名を呼ぶ人は皆無に等しいですが……

それはさておき。。。




いや~それにしても皆さん!!
今、まさに新歓期ですよね~




実はわたしこの前岡大の一般教育棟、略してパンキョーから授業が終わって出てきたら、
可愛らしい?おなごたちに挨拶されました。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。