原発事故 放射線量

さっきNHKのニュースを観てたら、放射能もれのニュースをしていた。

放射能量が比較的高い所と低い所があるということでまだまだ除染が必要というニュースだったが、彼らの発言に全く根拠が無いことに彼ら自身気づいてないのだろうか?

そもそも、ニュース中に具体的な数値について言及されたことは一度もなく、それがどれほど危険なのかその指標すら示されることは無かった。

一瞬だけ何かの紙にデータが書いてあるのが見えたが、そこに書かれていた数値は「7マイクロシーベルト/時」皆さんはこれがどのくらい危険か知っていますか?

専門家によると人は年間1シーベルトの放射線量を受けると健康を害するらしいです。4シーベルト受けてしまうと大半の人が死ぬということです。

では計算してみましょう1時間で7マイクロシーベルトということは年間で…

61320マイクロシーベルト!
ということはおおよそ61ミリシーベルト!1シーベルトの1000分の61です。

ちらっと見えた数値だったので見間違えがあるかもしれません。加えて、私がその専門家のDVDを見たのが確か1年くらい前なのでもしかしたら、記憶違いがあるかもしれません。

ただ、確実に言えるのは皆さんが思っているほど福島の地はもう危険なところではないということです。

汚染水に関してはまだ大きな問題があるようですが、テレビのニュースばかりに惑わされ、正しい判断ができなくなってしまうことは是非避けましょう!
関連記事

こんなに大きいのみたことない

今日大変なものを見た!!

あれは川の主でもなく、湖の主でもなく、溝の主だ!!!!

超でっかいハゼを見たのだ。。
いや、あれはハゼだったのか?今でも疑いたくなる。いや本当に違ったのかもしれない。全長40〜50cmの平たい魚影を見たのだ!!!

本日の溝は澄み切っていて、ハッキリと魚たちが見える状態。。。

最初はまた鯉かなと思って見ていたのだが、いつもと様子が違う。。。海でよく見たコチのような形をしているのだ

百歩譲って大山椒魚かと思ったが足もない…

写真を撮ろうとしたのだが、その前に橋のしたに姿を隠してしまった

ただ、自分が小さい頃からハゼと言ってきただけであって、たぶん正式名称はハゼじゃない。でも、今まで大きくても10cmぐらいのしか見たことなかったのに、あれはあり得ない。あれだけ大きくなるのに何年かかったのだろう…

久々に釣りキチだった頃を思い出した。

誰かこの情報だけで、魚の名称がわかる人がいたら教えて下さいm(__)m

こんな感じでした
関連記事