TOEFL奮闘記08

どうも僕です

先週の総勉強時間は7時間ぐらいやったと思います。

単語は相変わらず覚えきれてはいません。

いつも目標達成できてないことを報告するのは苦しいですが、この土日の二日間非常に希望を感じられる出来事がありました


実は2日間ほとんど勉強はできなかったんですが、非常に有意義なひと時を東京で過ごしていたのです
僕と同じく専門家の道を志す先輩方と会い、どうやって苦しい時、つらい時闘っていったのかを聞きました。

その中で特に感動した内容を報告したいと思います。




専門家になるには統一原理で言う三大祝福が非常に重要なんだそうです。


(専門家の道において)

第一祝福の個性完成とは
自己主管!!つまりは、自己管理能力のこと。いらだつことをやめ、集中するときに集中するというように自らの心をコントロールできるようになること。そうすれば勉強もおのずとできるようになる。

第二祝福の家庭完成とは
広く言えば人間関係・・・人を許せるか、心を開けるか=「許しと愛」研究チームや職場のメンバーとうまくやって行くにおいて非常に重要


・・・・まだまだ書きたいことはたくさんありますが、僕も結構忙しいので続きはまた来週!!
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

管理人の承認後に表示されます

  • 2012/06/25 (Mon) 22:37