パーカッションの魅力

ねーねー、パーカッションて知ってる(*゜△゜)ノシ


                    あー!フルーツの!!d(゜▽゜@)


いやいやそれパッション!パッションフルーツ!パーカッションフルーツと違うから(; ̄□ ̄)Σ


                             じゃーなんやねん(`ε´@)

ふっふっふ・・・説明しよう(`・ω・)◇


☆・゜。:*☆・゜。:・★:。・゜☆・゜。:*☆・゜。:・★:。・゜☆・゜。:*☆・゜。:・
ど~も~ぎゃじ―でずぅ~(なまってみた♪(´∀`*))
みなさん!パーカッションって知ってますか??わたくし中学時代は吹奏楽をやってまして、パーカッションだったんです*

パーカッションはですね、木琴・鉄琴・タンバリン・カスタネット・トライアングル・シンバル・太鼓など打楽器を中心に担当します!つまりいろいろやってます!
金管・木管・弦楽器以外ってことですね。(あ!でもときどきピアノも担当したりします♪)

gatki004.jpg


しかし、尋ねます。「わっ!ここのタンバリンちょーかっけー!!」って感動したこと、あります?
「まじここのサックスソロやばいんだけど!」ってのはまぁ、あるでしょうよ。

さてさて、今回はわりかし地味にみられがちな彼ら(※パーカッション)ですが、そんなことないっっ!ってことで、その魅力を語りたいわけですが、

ある日、私は思いついた。

「ハッ!パーカッションてニンニクみたいだ!」と・・・。

                              ?( ̄△ ̄:)

もう一度言っちゃいます。パーカッションとはニンニクです!!!

肉や魚といったメインディッシュになるものはすなわち、トランペットやサックス。彼らは主旋律を担当しますからね。

そこに薬味として料理をより一層おいしくしてくれるのがニンニク(パーカッション)なんです。ニンニクがなくたって料理って成立します。パーカッションがなくたって音楽は一応成り立つんです。でも、物足りないんですよ!イマイチ味が決まらないんです!
パーカッションが音楽をキメてくれるんですね。

吹奏楽の演奏を聞いたことがありますか?ステージに立ったら、奏者は本気です。本気のタンバリンであり、本気のトライアングルなんです。ただやってんじゃありません。気迫が伝わるはずです。納得できないならぜひその目で見てみてください!

パーカッションの魅力がわかったら、あなたも言うはずです。
「のわーーー!ここのタンバリン、まじシビレるんだけど!!」と。
わたしみたいに*笑

enjoy percus



関連記事

コメント

「本気のトライアングル」なんかカッコカワイイですね^^
わたしはティンパニーの音止める時の手の動きが好きです笑

  • 2012/07/05 (Thu) 13:35
  • CHIP #-
  • URL
Re: タイトルなし

> 「本気のトライアングル」なんかカッコカワイイですね^^
> わたしはティンパニーの音止める時の手の動きが好きです笑

chipちゃんブラスだったっけ???
ティンパ二―いいよね!ティンパニーいいよね!

中一当時、わたしのティンパニーの音を聞いた第一印象は「エヴァン○リオンの戦闘シーンのBGMのやつや!!」だったっていう。decisive battle っていう曲の入りなんだけど、「ダーンダーンダーンダーン・ダッ・ダッ!」
・・・っていう、

あ、しらないですよね?笑

  • 2012/07/17 (Tue) 18:36
  • 岡大CARP #-
  • URL


 私もパーカッションで、同じ気持ちでした!!ずっと!!

 仲間がいてよかった~★

 また、一緒に語りましょうww(*^_^*)

  • 2012/08/05 (Sun) 14:54
  • きてぃ♪ #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

管理人の承認後に表示されます

  • 2012/07/04 (Wed) 02:11