スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将来に夢と希望を!!

僕はある日、最高裁判所の判事の人が「法曹を目指す人へ」という題目で講演会開いてたから行ってみることにした。
話を要約すると、要するに弁護士など法曹界で働く人は土日もなく給料も普通で大変ですよという内容だった

本当に多忙な人生を送った人だったようなので、僕は200人程の聴衆がいる中、質問時間の時に「先生が幸せを感じるのはどういう時ですか?」という趣旨の質問をしてみた。僕の前に質問をした3人が法律の専門的な質問をした後で、最後の質問という時だったので会場から笑いが起こった
でも、私が質問する前の法律の専門的な質問には真面目に答えてなかったのに自分の質問にはしっかり答えてくれたので嬉しかった^ - ^

ちなみに先生の答えは、「担当した裁判の判決が下り、仕事が一段落して達成感を感じた時やちょっと時間ができて一人でゆっくりビールを飲んでいる時」という答えだった。
改めて法曹界って大変だなと思い、自分の将来に少し暗雲がさした時間となった・・・
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。