スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尊敬する人

お元気様です!
最近なんとなくiPhoneで時間を確認したら、
ちょうど12:34で、テンションあがっていたジジですジジ

11:11とかもいいですね!
12:34.56なんて見れた日にはもうヤバいですよね!!

・・・えぇ、単純な人間なんです

それはさておき、
今日は私が尊敬する、とてものある人の話をしようと思います!

少し前に、障害を抱えたお子さんをお持ちのご家族の話を目にしました。
様々な苦労もありながら、それでもそのお子さんを通して愛や許しを感じたりして、
「この子は天の宝である」と語っておられました。


この話を見て、数年前に亡くなった叔父を思い出しました。
叔父も生まれつき障害を抱えていて、
とても家族で介護できるレベルではなかったので
色々と手を尽くした結果、幼いころからずっと施設で暮らしていました。

昔は夏休みや春休みに、家族みんなで遊びに行ったり、
お盆やお正月には数日間だけ家に帰ってきたりもしていました。

私や弟もまだ小さかったので、
帰ってきたときにはよく一緒にビデオを観てました

叔父はアルプスの少女ハイジが好きだったんですよー
ただしロッテンマイヤーさんは怖いから嫌いっ!!

ある日、弟と叔父が一緒にハイジを観ていたとき
叔父が体を動かしたら、たまたま手が弟の顔面にHIT!!(°Д°;
弟の泣き声に慌てて父が駆け付けたそうですが、
その横でどうしていいかわからず、困ってたみたいです。

しばらくして泣き止んだ後、
叔父は思うように動かせない手で、弟の頭を「ごめんね」というように、
一生懸命優しくなでていたそうです。

その話を聞いて、叔父の優しさにとても感動したんですよ!
恐る恐る、ちょっとでも痛い思いをさせないように、必死になって優しく、愛そうとしたんだなーと・・・

思うように体が動かせなくて、一番つらいのは本人だと思います。
でもそれに不満をいだくより、「仕方ないじゃん」って逃げるより、
自分以上に人を思いやれる、そのにあふれた姿が凄いなーって。

だから私たち家族はみんな叔父のことが大好きでした。
尊敬する自慢の叔父です!!
今は霊界に行ってしまったけど、
きっとみんなのことを見守ってくれていると思います。


自分が置かれた状況に不平不満を言うのではなく、
それを甘んじて受け止めて、為に生きるって凄いですよね!

叔父の姿を通して、を学ばせてもらったなーと思います。


先日命日を迎えたのもあり、生前のことに思いを馳せつつ
私も環境のせいにしたりとか、自分のことばっかりで余裕があったらほかの人のことも・・・、ではなく!
どんな時でも人を思いやり、為に生きれるような大きくて深い愛をもった人になりたいなと思い、
暑さや、テストテストや、レポートレポートレポートに負けずに頑張ろうと(笑)
決意した今日この頃でございました!!




関連記事

コメント

とてもいいおじさんですね...!
自分のことだけじゃなくて周りを気遣って生きたいものです

ええ、頑張りましょうでも暑さかもう現時点でムリでs....じゃなかった、無理じゃない(゚Д゚)

  • 2014/08/04 (Mon) 12:39
  • しゅー #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。