スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペシャリストへの道

お元気さまです!

先日2年半ぶりくらいにお会いした方に、
「あれ?そんなに黒かったっけ・・・?」と言われ、苦笑いしかできなかったジジですジジ

この夏は比較的室内で大人しくしていたはずなのに・゜・(ノД`)・゜・
ま、いっか!


さて、今日は私が通っている岡山大学
ある凄いお方をご紹介しようと思います(*」゚∀゚)」

そのお方とは・・・(ノ゚ο゚)ノ オオォォォー
佐野 俊二 教授

心臓血管外科を専門とされる医師であり、岡山大学医学部の教授でいらっしゃいます。
京都大学や九州大学、海を越えてニュージーランドやオーストラリアの王立病院でも活躍しておられたそうです。

そして、かの有名なドラマ「医龍-Team Medical Dragon - 2」の医事監修も務めておられたとか(°0°)!!

さらに、昨年中四国地方でとなる、心臓移植手術を成功させた方でもあります!

「プロフェッショナル 仕事の流儀」や「情熱大陸」など、数々のテレビ番組でも取り上げられているという、
凄い人なんです!!


さてこの佐野先生が、大学案内のパンフレットに掲載されたインタビューの中でこのようなことを仰っていました。

「何かを犠牲にしても、ただ一点に集中する。
それがスペシャリストへの道。」


「あれもこれも考えると何もできません。持っている時間はみんな同じです。
何かに集中するためには別の何かを犠牲にするしかない。
そうでなくてはスペシャリストにはなれません。」



その道を極めるためには、片手間では絶対にできない。
本気で何かを成そうと思えば、犠牲にしなくてはならないものもある。

我々は統一原理を学びながら、
地域や社会、世界を発展させられるような人財になろう!と頑張っております

平和な世界を作っていくために、まずは自分が”為に生きる”人に成長していこうということです(p`・ω・´q)

そのためには、自分がやりたいことを犠牲にしなくてはならないこともあります。
しかし!自分を越えて、自分以上に他を大切にする、そういった挑戦をする中で
為に生きる”人財へと成長していけるのではないかとd(≧▽≦*)


偉大な先輩からも学びつつ
負けないように頑張っていこうと思います!





関連記事

コメント

すごい教授さんが近くの大学にいたんですね...
きっとジジさんも数年後にはそれくらい有名に!!

  • 2014/11/01 (Sat) 18:27
  • しゅー #-
  • URL

すごいですね!
こんな教授の授業を受けられるとは羨ましい!
岡山県は医学部のおかげもあってか、かなり医学が盛んというか、優秀なお医者さんも病院もたくさん集まってくると地元民の間でも有名です(・ゝ・)

  • 2014/11/06 (Thu) 09:53
  • ぴーーーーたー #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。