ひろしま

突然ですが、わたくしピーターは先日広島の土砂災害ボランティアに行ってきました。


広島の災害ボランティアは、個人での県外からの参加は受け付けていないよう。
なので、知り合いの災害ボランティア団体さんに加わる形で参加してまいりました。

岡山CARPからも「行きたい!」というメンバーはたくさんいたのですが、人数の都合上、
先着で、私ともう一人期待の新星、1年生のアンソニオくんと行ってきました。

あ、かわいい一年生ズはこのブログにもおいおい登場してくると思うのでお楽しみに。







広島には土日を使って2日間滞在しました。

何を隠そう、私の出身地は広島県
祖父母の家や親せきの家もたくさんあるし決して人ごとではありませんでした。
さらにこの夏は土砂災害のあった安佐南区に1か月弱滞在していたので、心配は余計に募るばかり。

自分の出生地のため、お世話になった土地のため、少しでも何かできないかという思いでの参加でした。



さて、ボランティアの報告です。

私たちは今回安佐北区のボランティアセンターにお世話になりました。
活動としては、支援物資の仕分けや配布、屋内外の土砂を掻き出して袋につめる作業。

諸事情により半年ほどほとんど運動をしなかった自分は、
二日間終わったときはなかなかに疲労困憊という感じでした。


東日本大震災の時のボランティア活動にも言われていたようですが、
災害がおきたときからしばらくはたくさんボランティアも来るしニュースなどで盛んに報道されるけれど、
一定の時期が過ぎればニュースにもならなくなりボランティアの数も激減してしまう。
でもニュースが減ったから、被害状況も良くなったというわけではない
ということを訴えておられる方がおられました。

実際被災地に行ってみると、今も災害の傷跡がかなり生々しく残っていました。



被災地に本当に必要とされているのは関心を持ち続けることなんだなあ、と感じました。
その関心をどう形にするかは、ボランティアしたり物資を送ったり手紙を送ったりと人さまざまですが、
過去のことにしようにもできない方たちの気持ちに、寄り添い続けることが大切なんだなと感じます。




話しは変わりますが、
ボランティアセンターの方がこんなことを言っていたのが印象的でした。
(少しうろ覚えですがだいたいこんな感じ)

「災害から日にちがたっても、ボランティアに来てくださる人がいるのはすごくありがたいんです。
でもたまに、地域の方からのボランティアへの依頼が無い時、
せっかく自分たちが来たのに何でやることがないんだと怒る人もいるんです。」



きっとその人たちからしたら、まだまだ復興していない場所があるのになぜ放っておくんだ!!
という気持ちなのでしょう。居ても立っても居られない!というような…

ボランティアを通して役に立ちたいという思いが強い人ほどそう感じてしまうことがあるのかもしれません。
でもボランティアも需要と供給の世界というか、依頼があって初めて成立するものでもあるのです。



自分が相手の為にやっていると思っても相手の為になっていないことがあります。
「相手の為にと思ってやる」より大切なのは「相手の為になることを思いやってやる
言葉の8割同じで自分の語彙力のなさが辛いですが、似てるようだけど少し違うんじゃないかなーと思います。


ボランティアってけっこう行動的になりがちです。
最初の動機は困っている人のために何かしたい!という純粋なものであったとしても、
やっているうちに目的を見失ってしまって、
疲れたなー楽しかったなーで終わってしまっては少し惜しい!と思いませんか?


被災地域のことを考えて、ボランティアをする
そりゃあそうだよという感じだと思うんですが、意外とこれを貫くことって難しいですよね。

ボランティアをしてると依頼者の方に会える時もあれば会えない時もあって、
喜ぶ顔を見たい!と参加した人はしんどい時もあるかもしれません。


でもただ純粋に見返りを求めることなく人の為に生きる喜びは素晴らしいです。
身体は辛くてもだんだん元気になっていく感覚。



「災害が起こった」ということは一瞬で過去のことになってしまいます。
しかし「災害によって被災した人がそこにいる」ということは決して過去のことにはなりません。




被災地の一日も早い復興を願うばかりです。
内外共の復興を。
関連記事

コメント

らびっと先生お疲れ様でした
自分の存在が、気持ちが、どこかできっと誰かの役に立っている。
ボランティアの精神を忘れて自分よがりの行動をしてはいけませんね

  • 2014/12/08 (Mon) 19:37
  • 被災地ボランティアに行きたかった しゅー #-
  • URL

なかなか難しいところですね。
でもやはり為に生きるのは素晴らしかったのでシュークリームさんもぜひ行ってみてください!

  • 2014/12/16 (Tue) 13:16
  • らびっとではなくぴーたー #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する