スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民党勝利、憲法改正へ!!!

お元気様です!!

またまた現れました、フニャンチュウです ヾ(o´∀`o)ノ


22日(日)は、衆議院選挙でしたねー


安倍首相は「国難突破解散」と名付け、国民に信を問いました。
 
 
選挙後は
 
 「衆院選で自民党が3回連続で過半数を得たのはほぼ半世紀ぶり。
               同じ総裁で3回続けて勝利したのは、立党以来初めてだ」
                               
と記者会見で述べました。


首相が言うように
自民党は1958年衆院選から1972年衆院選まで、6回連続で過半数を獲得したことがあります。


しかし、一人の総裁の下で3連勝したのは、今回が初めてのことです。



野党の分裂で漁夫の利を得たとはいえ、日本に迫りくる脅威に対して、自民党や安倍首相のリーダーシップを多くの人が支持をしたのではないでしょうか。




そして、何よりも注目すべきは、
 
 与党(自民、公明)で全465議席中313議席を獲得し、
   3分の2(憲法改正の発議可能数)を維持したこと
 
 です。



今回の衆院選当選者の憲法改正についての賛否
【毎日新聞社(10月24日付朝刊)の調査】

憲法改正・・・・・賛成:82%
         反対:13%
9条改正・・・・・賛成:63%(自衛隊明記:54%、「国防軍」と明記:9%)
           反対:24%
緊急事態条項・・・賛成:68%、反対:25%
(その他、無回答は除く)


この結果を見てもわかるように、憲法を改正する議論の土台ができたと言ってもいいと思います。
 
 
これから、積極的に憲法改正の議論が行われるのではないでしょうか。




ただ、賛成が6割を超えていても、具体的にどのような条文にするかは決まっていないので、これから深く議論していってほしいと思います。





投票日の22日(日)は台風21号の影響もあってか、
  この選挙での投票率は戦後2番目に低い53.8%だったそうです  (゚д゚)




政治家が国民に分かりやすく伝えたり、 
     関心を持ってもらえるように努力することはもちろんのことですが、
              
有権者である私たちも
        もっと政治に関心を持っていかないといけないですね!!



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。