スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山大学入学式

1+001_convert_20110711193617.jpg
2+001_convert_20110711193739.jpg

2011年度、岡山大学入学式
新入生全員に配布された資料の中に、上のようなビラが入っていました。
その中には、私たちカープのことも書かれてありました。
小さくて見えないですが、二枚目のビラにCARP(原理研究会)と表記されています。
今でも覚えているのは、カープに入ろうとしてくれている1年生の学生が、このビラを見て
ショックを受け、今にも泣きそうでした。

このチラシを見て、傷つき心を痛めている学生がいるということを知ってもらいたいのです。
これは、被害弁連が作っているものですが、しかし、配っているのは大学です。

来年からは、ぜひこのチラシを配らないでほしいと学生相談室に訴えてきましたが、
「大学の方針なので、答えられない」
「相談に来る学生がいるので、注意喚起しないと」と言われました。

では、私たちには どのような対応をしてくれるのでしょうか?
名指し批判は行き過ぎていないですか?
一生懸命勉強して岡山大学に入学した学生であることには、変わりがないのに
入学式で否定されたらショックですよね。
そして、勉強する意欲すらなくなってしまう学生もいるということ。

ハラスメント課の先生は
「そこまで、傷つく内容かしら」
「一つの情報にすぎないでしょ?」と。

その言葉に、正直ショックでした。
実際、傷ついたから相談に行ったのに。。。
情報の一つとしてしか扱われないなんて。。。

先生にとってみれば、そうかもしれませんが、私たちにとっては、その情報の一つが
大きな傷となっているのに。

しかし、吉報もあります。

なんと、

新潟大学では、このビラが校内掲示板のいたるところに張られていました。
そして、訴えてところ すべてのビラが撤去されたのです。


新潟大学CARP

↑クリックするとその内容が。

岡山大学でも、来年は配布されないことを祈るばかりであります。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。