ips細胞について

どもどもブッチっちです。Ψ( ̄∀ ̄)Ψ


今日は専門的な内容について少し紹介させていただきます。(>д<)0

みなさん「細胞」っていうとどういうイメージをお持ちですか?
だいたいは人の体を構成しているものだと思います。

ところで、ips細胞ってご存知ですか?
(induced Pluripotent Stem cell)人工多能性幹細胞なんですけど…
大人や皮膚などの細胞を遺伝子操作して、人工的に作る。いわば、細胞の時計の針を戻し初期化してしまうことらしいです。

このさいぼうは、どんな細胞にもなれるみたいですw( ̄Д ̄ w


かんたんにいえば人の臓器をこの細胞で作れちゃうんです。

す、すごいオォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!


ただ、倫理的な問題があります。

よくうわさされているのが同性愛同士の間に子供を作ることができることです。

……w( ̄Д ̄ w のぉぉぉぉぉぉぉ~!!

科学もとうとう道を見失っていくのではという不安になりますね


科学、医学、工学すべて人間にとって尊く素晴らしいものであるにもかかわらず一歩間違えればあまりにも危険な技術になってしまいます。

はたして科学がこのままいってしまうとどうなってしまうのでしょうか?


そもそも同性愛というのは道徳的なものでありますよね?

道徳的なものを追求していくのは宗教です。

やはりこうしてみると宗教と科学ってなにかつながっているのかと疑問に思わせる部分ありますね。


科学の行く先はなんなんでしょうか?
 世の中しあわせにしていきたいから

宗教の行く先はなんなんでしょうか?
 世の中しあわせにしていきたいから


同じ目的なのになぜ世の中は認め合うことはできないんでしょうか?

考えれば考えるほど深いです

あなたは科学か宗教かといわれてどちらをとりますか?

実際はどちらもとることができないと思います。




だってどっちも必要だからですv(。・ω・。)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する